英語

発音が優れている講師

英会話スクールを選ぶポイントについて

教師

英会話スクールを選ぶ際にはやはりネイティブの先生がいらっしゃるところをお勧めします。 最近のトレンドとして、従来の文法重視の英語から実際にコミニケーションできる英語が重要視されているからです。 確かにネイティブの先生には日本語で質問できないと言うデメリットがあります。 しかし発音、英語の正確性などを考えるとネイティブの先生の方が格段に優れています。 ネイティブでも日本語がかなり理解できる先生もいらっしゃいますが、そういう先生に対しては、やはり頼ってしまう気持ちが生じてしまいます。 そのわからない部分をどうやって質問したらいいかと考えるのも非常に勉強になります。 実際に外国に行ったらそういうシチュエーションになるわけですから、むしろメリットとも言えるでしょう。 授業の形態も学校によっていろいろありますが、自分から話す機会をたくさん作ってくれる英会話スクールが良いです。 ぜひ体験授業を受講してみて下さい。

英会話スクールのサービスの流れについて

おそらくほとんどの英会話スクールでは最初に面談形式での受講カウンセリングがあります。 そこではどんなレベルまで到達することを目標にしているか、どのような形式での受講を希望しているか、などが聞かれます。 TOEIC、TOEFLならば何点、英検なら何級など具体的な目標を申し出ておくとスムーズにいくでしょう。 その後に自分の今の英語力を計るために到達度テストが行われます。 過去に何らかの英語力を示すテストを受けたことがあるのならそれを持参するとテストは不要になるかもしれません。 またマンツーマンか集団での授業、どちらを選択するか?と聞かれます。 もちろんマンツーマンでの方がきめ細やかな授業をして下さると思いますが、集団授業では見知らぬ人と一緒に授業を受けますので緊張感を得られますし、いい刺激も受けられます。 その後自分の希望とレベルに沿ったクラスでの授業が始まります。 きっとそこで身に着けた語学力は一生の宝となるでしょう。 それでは英会話スクールへさっそく足を運んでみましょう!